特別な事をするから凄いのではなく、当たり前の事をちゃんとやるから凄いんじゃない?

シャンプーレッスン。

 

 

どうやったらいいんですか?という質問が多々飛び交いますよね。

 

 

もちろん技術はきちんと教えるべきことはきちんと伝えます。

 

 

ここをこうやってなどなどテクニックはあります。

 

 

ただ技術ってそんなに大差はないのかなぁとつくづく感じることもあり、

 

どうすればお客様に届くのか?

思いが届くのではなく、感じていただけるのか?

 

スタッフでもバンバン指名取ったりする子もたまにいたりしますが、その子と何が違うのかなぁとみたりするとそんなに技術の差ってない気がするんですよね。

 

じゃあ何故そんなに差が出るのか?

 

特別な事をするのではなく、当たり前の事をちゃんと出来てる。

 

ブレがない

 

いつもきちんと同じ物を提供しているところなんじゃないのかなって思うんですよね。

 

当たり前の事をきちんとするって意外に難しいんですよね。

 

どうしてもムラがあっての人ですし、でも提供するものにムラがあってはダメ。 

 

もらうお金も、時間も一緒だから、

 

ムラがない人ってちゃんと準備出来てるんでしょうね。

 

きちんとムラがある自分と向き合い、 

それを自覚して、

そこを改善しようとしている自分があるから、

 
当たり前の事をきちんと出来てる。

 

それってほんと凄いと思います。

スロウカラーがマスト

みなさんスロウカラーはご存知でしょうか?

 

 

最近使う率がめちゃめちゃ高いんですよね。

 

 


今日のお客様もアッシュ、ブルーを混ぜて塗布。

 

もともとハイトーンのお客様だったので完全にオレンジ味が消えてかなり良い感じのグレージュカラーになりました。

 

この方はダークグレー

色落ちを気にされてらっしゃったのでダーク気味に色も落ち着かせると色持ちアップです。

 

 

この様に基本寒色【アッシュ系など】はスロウカラーが非常にマストアイテムですね。

 

寒色系にしたい方はどうぞ、

ゴールの違い?

人の価値観って様々ですよね。

 

 

そもそも価値観ってなんなんでしょうか?

Google先生に聞いて見ました。

価値観(かちかん、英:sense of values)とは、何に価値があると認めるかに関する考え方。 価値(善・悪、好ましいこと・好ましくないこと、といった価値)を判断するときの根底となる ものの見方。 ものごとを評価・判断するときに基準とする、何にどういう価値がある(何には価値がない)、という判断。

 

何に価値があるのかの考え方?

好き嫌いみたいな感じなんでしょうね。

 

英語表記だとsense of values

になるんですね。

センスとバリューなんでしょうか?

 

時には信じたい価値観、

時には疑う事も大切な価値観、

 

深いですね。。

 

ただ一つあることは人が沢山いてその文価値観もあって、人と人とが混ざり合ってその価値観もどんどん進化していくという事。

 

人の成長には欠かせないものなんですよね。

大阪キングスへ


楽しかったです。

 

 

大阪キングスとは?

ボードのストレートジャンプをここで練習するところなんですね。

 

 


最高の景色!!

しかし、暑い!!

飛んだあとはエアーマットになってるので怪我の心配はなく(無茶な事すると病院かも)出来ると思います。

 

 

年に一回くらいしかボード行けないのでここで練習出来るのは非常にいいですね。

 

 

板はそれ用にエッジを削ったりなどしないとダメなのでご注意を

 

 

ゲレンデがブラシになってるんですが、


この上で滑るので今までの感覚とちょっと違い結構難しいかったです。

 

 

慣れると雪山でも力まずに行けるかも。

 

 

この感覚に慣れるレッスンは無料でしてくれて、いざ、ジャンプ台へ、、、

 

 


緊張している僕をインストラクターの方は満面の笑みでした。

 

 

きっと緊張をほぐしているとそう信じたいですね。

  

 
 

 

 

その後数本飛びましたが気持ちいいですね。

 

 

クセになりそうです。

 

 

新たな遊び見つけましたよ。

ありがとうございました。 

色落ちが気になるあなた!!

そうです!そこの髪の毛キンキンのあなたです。

 

 

カラーリングってどうしても色が抜けちゃうんですよね。

平均1か月半くらいでどうしても抜けてしまうんですよね。

特に夏のハイトーンは色持ちが悪い。

そして、ブリーチなんかしてたらもっと抜けちゃうんですよね。

 

 
そこでこんなカラーリングはいかがでしょうか?

ダークグレー、 
もともと結構色が抜けてしまってたお客様ですが、もっと色持ちをということでこんな感じに。

 

好みはあるかもですが、結構オレンジっぽくなりやすい方や、アッシュラブみたいな人はいいかもです。

 

スロウカラー使うことで寒色の色にはめちゃめちゃ強くなった感じがしますね〜。

  

では。 

何故お店の商品を買うのか?

美容室では商品をオススメする事があります。

 

 

もちろん私達のお店も使用している商品をオススメします。

 

 

では何故勧めなければならないか知ってますか?

  

 

シャンプー、トリートメント、アウトバス、サプリ、沢山の種類がありますよね。

 

 

もちろんいらない、必要ではない方もいらっしゃいます。

 

 

ただ綺麗になって欲しいと思う。

 

 

そして、自身もそうですが毎日楽に、いい感じに見えたらいいんじゃない!?

 

 

そうです。

毎日手抜きする為に手入れをするのです。

もちろん最小限で最大の結果が出る為に。

 

 

もうそこに付きます。

 

 

トリートメント使ってるんですけどね。

 

 

もちろんすごく努力もなさってますし、

みんな綺麗な髪の毛に憧れる。

 

でも結果が出るようにアドバイスしてあげる事が大事。

パーマとデジタルパーマの違い

パーマとデジタルパーマの違いについて

 

 

パーマ

パーマはロッドを巻いて薬剤のみでパーマをかけていきます。

それに伴い、薬剤の強さであったり前処理(髪の毛に足りないものを補給するもの)を使いダメージをかけずにかける方法

ボディパーマ、ツイストパーマなどはこちらの方法でかけることが多いですね。

向いてるスタイルは基本的に全般にこのパーマは使用出来ます。

ただ薬剤のみでかけていくのでハイダメージの方には少し不向きな部分もあります。

 

 
デジタルパーマ

デジタルパーマは特殊なロッドがありコードを繋いでロッドがあったかくなるようになります。ホット系パーマもこの一部になります。

熱と薬剤でかけていくので薬剤の負担は少なく済むのが特徴と言えます。

巻いたような感じ、もちろん緩めにも使えます。

なんといっても持ちがいい!そして手触りがいい!

昔のデジタルパーマと違い低温でかけていくのでタンパク変性(髪の毛が硬くなる)がおこらず質感を変化したいときにも使用可能。

ダメージを抑えたい、持ちを長くしたい方にはオススメですね。

 

 

どっちがいいの??

それはスタイルによりけりで結構変化してきます。

いつも行ってる美容師さんにも一度相談してみてはいいと思いますよ!

毎日の積み重ねが自分を作る

技術ってのは体に染み込ませるんでしょうね。

 

 

もう考えなくても出来るレベル。

 

 

そこに近づくとプロのレベル。

 

 

もちろん感覚だけではダメで、

 

 

ロジカルな部分も大切。

 

 

バランスなんですよね。

 

 

僕も無我の境地へ行きたい。

迷ってしまうクセ!!

昨日の営業の電話が来て、、、

 

  

グーグルストリートビューの店内撮影どうですか?という話でした。

 

 

グーグルストリートビューは以前より活用しており、

 

 

それを店内まで撮影してなんか楽しそうと思いながら話聞いてましたが、

 

 

最終的にはホームページも作り変えるというお話でした。

 

 

ホームページは自作で作っているのですがそろそろ作り変えたいと思ってたところですがなんがリース契約の匂いが、、、

 

 

もちろん会社に取って利益とは大切なのは重々承知しており、私もお客様の為に考える事も沢山あり、ヘアーにおいてはご納得して頂けるようなスタンス作りはしているんですけどね。

 

 

色んな意図があるのでなんとも言えないですが。。。

 

 

変に話聞きすぎるとかえって自分を苦しめる要因になる事もあるのかなぁと再認識。。

ミントラーテがついに予約開始!!

クリームズクリームシリーズに夏限定のミントラーテが登場!!

 

 

香りは爽快感のある、ミント!!

 

いつも甘い香りは苦手な方に是非お勧め!!

 

 

6月末までのご予約ですのでお早めにっ!

 

 

クリームズクリームって何??
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

クリームズクリームを知らない方は上のリンクよりどうぞ♪