ショートスタイルの3つのポイント

今日で八月も終わりです。

オープンして初めての事ばかりで、あっという間でした。

 

今月もショートスタイル多かったように感じます。

前に田丸麻紀のショートスタイルを挙げていたのもあって

襟足の作り方が大好きですね。

絶壁カモン!!!絶対ふわっとなれと呪文を唱えながらカット

ショートスタイル切る時のポイントは斜めからの角度ですね。

真正面から人を見ることはあまりないので、

斜め前とか、斜め後ろとか

そこからいい感じに見えるか?

いい感じというのは

三つありまして

ボリュームのポイント、しまり始めるポイント、しまっていく角度

 

まさにSラインの構成がポイントですね。

ショートボブ
ショートボブ

人それぞれの骨格、細かく言うと、ホウ骨の高さ、えらの位置、こめかみのへこみ具合、ほっぺたから顎にかけての角度

顔周りはこれで、

絶壁具合、襟足の生え方、襟足のボリューム、バックサイド(耳後ろ)のでっぱり

後ろのラインはこれで、

この組み合わせが顎ラインをきれいに見せたり、

鼻が高く見えたり、いろんな効果を与えてくれます。

田丸麻紀
田丸麻紀ショートヘア

ヘアースタイル田丸麻紀オフィシャル

 

ここでは詳しく書いてました。

これからもショートスタイルのコツがあれば。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です