ショートスタイルで最も大切な一つの事。

ショートスタイルをカットする上で大切な事があります。

その前に人と話すときはどのような感じで話しますか?
真正面を向いて話す。

斜めを向いて目線だけ合わす。

どちらかだと思います。
どちらも正解だと思いますが大体の方が斜めを向いてか、同じ方向を向いて横に立ち、時折目線を合わすと思います。

真正面でずっと目線を合わせていたらちょっと気持ち悪いですもんね。。

目線をずっと合わせて話すことは非常に難しいと考えております。
職場ではいかがでしょうか?

パソコンなど見ているとほとんど顔は見えないではありませんか!?

要するに顔周りも大切ななんですが後頭部のシルエットが大切なんです。

後ろの後頭部のシルエット


これが最も大切にしている事です。

日本人の8割は絶壁と言われております。

日本人は西洋人の後頭部のボリュームに憧れ、髪質に憧れ、髪色に憧れております。

しかし、西洋人のほとんどは面長で横のボリュームが出ないことに悩みを抱いていることはご存知でしょうか。

どちらにせよ人は欲求の生き物なのです。

話を元に戻します。
後頭部のシルエットが大切な理由

  • 首が細く見える
  • コンプレックス改善
  • 小顔効果

この三点が挙げられます。

    特に小顔効果は非常に高いです。

    前から見た時に襟足の毛先を見えるようにしたりなどいろんな提案もあります。

    そこからかなりスタイルは広がるのではないでしょうか!?


    耳掛けなども応用聞きますし。

    ショートのことならお伺い下さい!

    森元

    年末はご予約お早めに予約枠広げておりますので120パーセントで頑張ります!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です