シャンプーの特訓

シャンプーというのは奥深いものだなぁと感じますね。

 

 

毎日あたりまえにさせていただいてるシャンプーも一人ひとりの頭の形、頭皮の硬さ、髪の毛の質、が違い自分の手の形もお客様に合わせて、

 

 

耳周りのお流しの仕方もちょっとの角度でシャワーの音の違い、溜まるお湯の心地よさ、

 

 

シャンプーのプッシュする音、 

 

 

自分の手とお客様の頭にソッと合わせて、 

 

 

優しく持ち上げて、襟足までも不快感なく、

 

 

お客様の鼓動を感じながら洗っていく。

 

 

なんか教えながらも自分が一番勉強になりましたね。

 

 

技術って進化していくんですよね。