オーガニックカラーって?

本日お客様の質問でオーガニックカラーってどういうものかと言うことがありましたので

DaMではオーガニックカラーとカラーリングの二種類があります。

簡単に違いを言うと頭皮に優しいカラー剤なんです。

なぜ優しいか!?

まず自然のもので出来ている。

日本ではオーガニックの規定などはなく曖昧なものになっております。

ちょっとでも有機栽培の物を使用して作ればオーガニックってつけていいものになってます。

認定機関といえば海外のエコサートや、ICEA(イチェア)などがあります。


引用 ICEA

その中の機関を認定を受けるのは難しい中、認定されたヴィラロドラのカラー剤を使用しております。


オーガニック農法の認定を受けた農作物を配合しており、安心安全の物になっております。

繰り返しカラーリングされる際も安心してご利用頂けるようになっております。
使用感

普段のカラーリングと比べて匂いがきつくなくほぼ不快感はありません。

刺激もなくしみたり(痛くなったりなど)はありません。

染まり具合も明るめのカラーはダメですが真っ黒にもならず白髪もしっかり染まります。

頭皮に残留し難くカラーリングの後のかゆみなどはありません。

デメリット

色を楽しみたい方はあまり寒色系のアッシュなどは出にくい
結論

カラーリングすると頭皮が乾燥したりするのでボリュームなどが出にくくなったりするのでそれが気になる方は是非。

あと敏感の方は絶対した方がいいと思います。

不快感なく過ごしましょう!

お困りの方はなんでもご相談下さい!
森元

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です